Collection 取扱モデル

1815 トゥールビヨン PT

730.025F / LS7302AC

価格 20,660,000円(税抜)

時刻を確実に読み取れる
1815トゥールビヨンのダイヤルのデザインには慎ましさが感じられます。これは、創業者アドルフ・ランゲの理想を反映させたものであり、その誕生年を製品名にした所以でもあります。アラビア数字は、昔ながらのレイルウェイ風分目盛りとともに、A.ランゲ&ゾーネがかつて名声を誇った懐中時計を思い起こさせます。
唯一、ダイヤルに設けられた窓から垣間見える13.2ミリ大のトゥールビヨンが、この時計の複雑さを物語っています。

純然たる精巧さ
1815トゥールビヨンのシンプルなダイヤルデザインは、時、分、秒を間違いなく読み取れるように考えた結果です。唯一、トゥールビヨンが見えるようにダイヤルに設けられた円窓から、この複雑機構の動きをつぶさに追うことができます。トゥールビヨンの軸と一緒に動くスモールセコンドの針には、それ以外の針と同じようにブルースチールを採用し、背景からくっきりと浮き上がらせました。

ランゲ初のゼロリセット機能搭載トゥールビヨン
1815トゥールビヨンは、あらゆる面で比類の無い精度を追求した時計です。自社製ヒゲゼンマイとテンワは細心の注意を払って作り上げたもので、相互に完璧に調整されており、トゥールビヨンとともにキャリバーLS102.1の歩度を安定させます。正確な時刻調整を可能にするため、初めて一本のランゲウォッチに二つの特許技術を統合しました。リューズを引くとトゥールビヨンキャリッジの中で添付が瞬時に停止するストッピセコンド機構と、秒針を素早くゼロ位置に戻すゼロリセット機能がそれです。この二つの機能の連動により、時分がセットされた瞬間に秒針もゼロに戻って新たに正確な時を刻み始めます。こうして、基準とする時計あるいは時報と正確に同期できるのです。
・ケース素材: プラチナ
・ケースサイズ: 直径:39.5ミリ,高さ:11.1ミリ
・ダイヤル素材: シルバー無垢、シルバーカラー
・ハンズ(針): ブルースチール
・機能: 時、分、スモールセコンド
(特許技術のストップセコンドを搭載したワンミニッツトゥールビヨンおよび秒針位置合わせのための特許技術ゼロリセット機構)
・仕様: サファイアクリスタル製の風防ガラスおよびシースルーバック、プラチナ製のリューズ、手縫いのアリゲーターベルト、プラチナ製のフォールディングバックル

《ランゲ&ゾーネ自社製キャリバー》 L102.1 手巻き
・ムーブメントサイズ: 直径:32.6ミリ,高さ:6.6ミリ
・部品数・石数: 262個/20石
(うち3石はビス留め式ゴールドシャトンを使用、1石はダイヤモンド製)
・脱進機: アンクル脱進機
・調速機: 耐震機構付きチラネジテンプ,自社製の最高品質ヒゲゼンマイ,振動数21,600振動/時
・パワーリザーブ: 完全巻き上げ状態で72時間

世界限定100本

Collection 取扱モデル

COMPLICATION コンプリケーション LANGE1 ランゲ1 LANGE ZEITWERK ツァイトヴェルク SAXONIA サクソニア RICHARD LANGE リヒャルト・ランゲ 1815

宝石のたなか丸の内店 TEL052-951-1600

メールでのお問い合わせはこちらから