Collection 取扱モデル

ランゲ1・トゥールビヨン・パーペチュアルカレンダー PT

720.025FE / LS7202AB

価格 36,650,000円(税抜)

ランゲ1の個性的なダイヤルのレイアウトを維持したいという思いが、永久カレンダーのメカニズムをかつてない形で再構築するきっかけとなりました。月の表示がサブダイヤルではなく、ダイヤル外縁のリングになっているため、カレンダーの各表示が重なり合うことがありません。精緻なトゥールビヨンが作動する様子は、サファイアクリスタルのシースルーバックを通して見ることができます。

二大複雑機構搭載の最上モデル
ランゲ1・トゥールビヨン・パーペチュアルカレンダーは、独創的なメカニズムとデザインが搭載されたランゲ1シリーズの最上モデルです。ダイヤルの外縁に配置された月次リングと、月の日数を示す段階をトレースするメカニズム、ジャンプするように先に進むステップ式の月表示を使ったカレンダー機構が、このような形で時計に搭載された事はかつてありませんでした。そして最高の精度を保証するトゥールビヨンには、特許技術のストップセコンド機構が備えられており、時計の時刻を秒単位で正確に合わせることができます。

奥底に秘められた超精密メカニズム
正確に動き続けるトゥールビヨンの姿は、サファイアクリスタルのシースルーバックを通して見ることができます。1分間に一回転の速度で、ゴールド及びプラチナ製のセンターローターの下にある小さなキャリッジが回ることによって、重力が偏心錘付きテンプに与える影響を補正します。搭載されている自主開発、自社生産のヒゲゼンマイとの最小を完璧に合わせたこのテンプが、最高の精度と最前の歩度を保証します。このムーブメントには合わせて624個もの部品が使用され、二種類の高度な複雑機構が搭載されているにもかかわらず、自社製キャリバーL082.1の厚さはわずか7.8mmしかありません。

優れた視認性を支える基盤
タスの表示機能を永久カレンダーに搭載しながら、ダイヤルは驚くほど見やすく整理されたレイアウトになっています。日付、曜日、ムーンフェイズ、閏年の表示はいずれも時・分表示のダイヤルの外側にあり、表示が重なり合うことはありません。月のひょじをダイヤル外縁に配置されたリングによって行うことによって、視認性がより一層向上し、ランゲ1独特のダイヤルデザインを維持することが可能になりました。
ランゲ・トゥールビヨン・パーペチュアルカレンダーのカレンダー機能は、2100年までの大小の月とうるう年に対応しています。次回の世紀年となる2100年に、うるう年の2月29日が省略されるまでは、カレンダー表示を手動で修正する必要が一切ありません。もし時計が一旦止まってしまったような場合には、メインプッシャーを使って全表示を同時に一日単位で先に進めることもできれば、各表示を個別に修正するのも簡単です。
・ケース素材: プラチナ
・ケースサイズ: 直径:41.9ミリ,高さ:12.2ミリ
・ダイヤル素材: シルバー無垢、ロディウム仕上げ
・ハンズ(針): ゴールド,ロディウム仕上げ
・機能: オフセンターの時刻表示 特許技術ストップセコンド機能搭載トゥールビヨン アウトサイズデイト/レトログラード式曜日表示/月次リング/うるう年表示つき永久カレンダー ムーンフェイズ表示 デイ・ナイト表示
・仕様: サファイアクリスタル製の風防ガラスおよびシースルーバック、ゴールド無垢製のリューズ/ムーンディスク/アプライドインデックス、手縫いのアリゲーターベルト、プラチナ製の尾錠

《ランゲ&ゾーネ自社製キャリバー》 L082.1 自動巻き(振動吸収型サスペンション方式センターローター、21kゴールド製センターエレメント、分銅部分はプラチナ製)
・ムーブメントサイズ: 直径:34.8ミリ,高さ:7.8ミリ
・部品数・石数: 624個/76石
(うち5石はビス留め式ゴールドシャトンを使用、1石はダイヤモンド)
・脱進機: アンクル脱進機
・調速機: 耐震機構付き偏心錘付きテンプ,自社製ヒゲゼンマイ,テンプ振動数21,600振動/時
・パワーリザーブ: 完全巻き上げ状態で50時間

Collection 取扱モデル

COMPLICATION コンプリケーション LANGE1 ランゲ1 LANGE ZEITWERK ツァイトヴェルク SAXONIA サクソニア RICHARD LANGE リヒャルト・ランゲ 1815

宝石のたなか丸の内店 TEL052-951-1600

メールでのお問い合わせはこちらから