Collection 取扱モデル

トゥールボグラフ・パーペチュアル “プール・ル・メリット”

706.025

価格 お問い合せ下さい円(税抜)

A.ランゲ&ゾーネは、“プール・ル・メリット”シリーズの第5作として、チェーンフュジー(鎖引き)機構による鎖引き駆動とトゥールビヨン、クロノグラフ、ラトラパント、そして永久カレンダーが1本に収められたマスターピースの製作に挑みました。この五つの複雑機構を組み合わせるという前例のない難題に取り組んだ結果、完成したトゥールボグラフ・パーペチュアル“プール・ル・メリット”には、A.ランゲ&ゾーネの技術の粋が詰まっています。

いつの時代にも通用するコンセプト
トゥールボグラフ・パーペチュアル “プール・ル・メリット”は、デザインに始まり、構造、そして工芸技術を駆使した仕上げ装飾にいたるまで、時代を超越する時計技法が最高の形で凝集された時計です。ダイヤルにも、マニュファクチュールの歴史が滲みます。算用数字、ダイヤルをぐるりと巡る線路をイメージしたレイルウェイモチーフの分目盛り、クローバー形に配置したサブダイヤル ― これらはA.ランゲ&ゾーネがかつて名声を誇った懐中時計へのオマージュです。クロノグラフとラトラパントを制御するコラムホイールなど構造上のディテールにも、伝統が息づいています。さらに、トゥールビヨンのキャリッジを支える二つのダイヤモンド受け石や、トゥールビヨン受けのブラックポリッシュに代表される、A.ランゲ&ゾーネならではの品質の証しが、代々受け継がれてきた装飾技法を体現しています。

パーペチュアルカレンダー
A.ランゲ&ゾーネが鋭意開発した新キャリバーL133.1は684個の部品からなり、そのうち日付針、曜日針および月針付き永久カレンダーの部品は206個におよびます。カレンダーは三つのサブダイヤルで構成されています。12時位置のサブダイヤルは日付を、9時位置のサブダイヤルは曜日をロディウム仕上げのゴールド針で示し、3時位置のサブダイヤルは月とうるう年を表示します。さらに、日付サブダイヤルの上部半分に、誤差の修正は122.6年に一度という高精度ムーンフェイズ表示が統合されています。その深いブルーのムーンディスクはゴールド無垢製です。
・ケース素材 : プラチナ
・ケースサイズ : 直径:40.3ミリ,高さ:16.6ミリ
・ダイヤル素材 : シルバー無垢,シルバー
・機能 : 時および分 トゥールビヨン スプリットセコンド・クロノグラフ 日付け、曜日、月およびうるう年表示付き永久カレンダー ムーンフェイズ表示
・仕様 : サファイアクリスタル製の風防ガラスおよびシースルーバック、ゴールド無垢製のリューズ、手縫いのアリゲーターベルト、ゴールド製の尾錠
《ランゲ&ゾーネ自社製キャリバー》 L133.1 手巻き
・ムーブメントサイズ : 直径:32.0ミリ,高さ:10.9ミリ
・部品数・石数 : 684個(636個のパーツで構成されるチェーンを1個と数えた場合)/52石(うち2石はダイヤモンド受け石)
(うち6石はビス留め式ゴールドシャトンを使用)
・脱進機 : アンクル脱進機
・調速機 : 耐震機構付きチラネジテンプ,自社製ヒゲゼンマイ,毎時21,600振動
・パワーリザーブ : 完全巻上げ状態で36時間
・世界限定数:50本

Collection 取扱モデル

COMPLICATION コンプリケーション LANGE1 ランゲ1 LANGE ZEITWERK ツァイトヴェルク SAXONIA サクソニア RICHARD LANGE リヒャルト・ランゲ 1815

宝石のたなか丸の内店 TEL052-951-1600

メールでのお問い合わせはこちらから